読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

正座をするブログ-SEIZA blog-

玩具開発職の人のブログ

「位置ゲー入試」の回

おでかけ 正座してない

友人「それってゲームに夢中になって、リアルを疎かにしちゃうんぢゃない?」





どーも、blackframemanです✋🏻✋🏻✋🏻





髪を切りに阿佐ヶ谷へ。

ついでにBK(バーガーキング)で昼食。阿佐ヶ谷店の窓越しの電源席は最も落ち着く空間だったりする。チェーン店というのは、金太郎飴のようでつまらないと思うかもしれないが、匿名性が重要視されるという都会的なメリットがある(*1)。電源席でiPadを開き、iPhoneを充電し、2DSで『星のカービィ 夢の泉の物語』(1993,任天堂,FC)をやる。私めはそういうのが好みなのである。

Ingressをやる。
阿佐谷北の南側、中央線沿いのアパートに住んでいたので北側の住宅街へは、あまり行かなかったので、その辺りを攻める。ミッションを2つほどクリアし、満足して駅へ戻る途中、旧中杉通りで気に入ったお店が幾つかあった。

[トイバーガー]
http://www.toy-burger.com

ハンバーガーの雑貨を中心にカワイイのがたくさんあった。Mc(マクドナルド)のキャラグッズから、BKのグッズまで。ハンバーガー・モチーフ好きには、たまらないお店。

その2件隣りには、雰囲気のある古書店

[古書コンコ堂]
http://konkodo.com
@

絵本を2冊購入。読んだら、親戚の子どもたちにあげよう。(あげないかもしれない)
店主(たぶん)の丸い眼鏡がステキであった。

このお店たちは、いつからあるのだろう?どうして今まで見逃していたのか。。。

人というものは、いい加減なもので、2年間住んだのにタイミングや認識不足で、目の前にあるのに気付かないことが多々ある。それを現実の情報と結びつけて気付かせてくれたり、気付くきっかけを提供してくれる。それが位置ゲー

場合によっては、ゲームの中では、まだ存在してあるけれど、実際にはもうなくなってしまっているものとかもある。ゴールド街は、もうないのだ。

街歩きとゲーム、アナログとデジタル。対極にあると思われがちなものが、合わさると、より地域への理解が深まったり、地域資源の知識を獲得することができる。

友人よ、我々は試されているのだよ。ゲーームというメディアに。


[注釈]
(*1) http://blackframeman-atama.tumblr.com/post/145409638107